タグ: 借金

債権の相続とそのときの対処法です

遺産の場合は利益だけでなく債権も相続してしまうのが特徴の一つですよ。

遺産の場合は利益だけでなく債権も相続してしまうのが特徴の一つです。
ですから民法では限定承認という相続は相続として承認し、債権も受け継ぐが債権支払いの責任は相続財産の限度内で行うという方法で財産の差額については自己財産を使ってまで債権を整理する必要はない、という見解がなされています。
“債権の相続とそのときの対処法です”の詳細は »